『西都原古墳群』完成間近

次回配本の1点の形が出来上がってきました。
10月中旬刊行予定です。ご期待ください!

シリーズ「遺跡を学ぶ」121巻
古墳時代の南九州の雄 西都原古墳群
東 憲章(宮崎県立西都原考古博物館学芸員)

宮崎県中央部に位置する西都原(さいとばる)古墳群には、三〇〇基以上の古墳が存在する。複数の集団がそれぞれ前方後円墳を築造した四世紀代、二基の九州最大の古墳にまとまる五世紀前半、小規模円墳と地下式横穴墓が群集する六世紀代と、台地上に繰り広げられた古墳の展開を明らかにする。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です